沿革

 
昭和22年 初代社長鈴木亘、大同洋紙店(現国際紙パルプ商事)退社し、同和紙業社個人創業
昭和26年 株式組織に変更、同和紙業株式会社とする
昭和42年 商号変更し、株式会社同和紙業とする
昭和43年 小牧市二重掘に片面段ボール工場を建設する
昭和47年 名古屋市東区葵町の土地建物を売却し本社を千種区に、配送センターを小牧市に建設する
昭和53年 小牧配送センターを増設する
昭和56年 東京営業所を設置する
昭和58年 小牧工場を分離、株式会社パッケージ同和を設立する
平成 3年 小牧配送センターを増設、事務所を新設する
平成10年 三重県いなべ市に倉庫を建設する
平成15年 協和紙商事株式会社と合併し、商号を中央紙通商株式会社と変更
平成22年 株式会社パッケージ同和を小牧市工業団地「小牧テクノジャンクション」に新築、移転
社名を「シーピーボックス株式会社」に変更する
平成24年 遮熱塗料「ミラクール」代理店業務 開始
平成25年 本社を東区の千種ニュータワービルに移転する

Copyright (C) 2011 Central PaperTrading Corporation AllRights Reserved