Q&A

採用に関して皆さんからよくいただくご質問に、Q&A形式でお答えします。

Q1

御社は名古屋市東区の本社の他に東京支店、名古屋配送センター、小牧配送センターと関連施設が有りますが
入社後の勤務地についてはどうなりますか?

A1

基本的に本社勤務となります。東京支店については現状は支店長クラスのみ本社よりの転勤で、他の一般社員について
は現地採用となっています。この方法で当面は行うつもりですから入社後、すぐに東京転勤はありません。
配送センターについては別途採用しておりますので本社採用の方が配送センターに転属になる事はありません。
Q2 入社後の新入社員講習、又は研修期間はどんなシステムになっていますか?
A2 入社後本社にて1週間程度基礎知識の講習を行います。その後男性社員については、配送センターで1週間程度の研修
を行います。女性社員については講習のみとなります。
その後本社にて1ヶ月程度実務研修を行い適材適所に配置となります。
Q3 営業マンを募集と聞いておりますが採用後の営業マンのノルマについてはどうなっていますか?
当社は基本的にルートセールスですので、顧客満足を高める為のセールス活動です。
既存の顧客に去年の実績に基づき販売目標を立てますので、新規先などでの過度のノルマは有りません。
新規開拓についてはやはり知識、経験豊富な中堅社員以上が行います。
Q4 御社の属する紙の業界の将来的な展望はどうですか?
A4 紙の業界は他の素材業界に比べて地味ではありますが、年々わずかながらも着実に伸びており
他の業界にあるような急激な伸びも無い代わりに急激な落込みも考えづらく、安定的な業界だと思われます。
「紙は文化のバロメーター」のことわざ通り、又昨今においての地球環境保護、リサイクルに最も適した素材ですので
これからも特に有望な業界と考えております。
Q5 入社後の社員の昇格制度などはどんなシステムになっているのですか?
A5 当社は就業規則の中に社員資格制度が設けてあり、毎年取締役会において社員の昇格を検討し、3級社員〜1級社員
主事、参与、といった資格にそれぞれ実力に応じて昇格します。又、当社は中小企業でありながら同族経営ではないので
一般の社員が上記のようなシステムで昇格、次は取締役への昇進となります。
努力し実績を残し会社に貢献すれば誰でも社長になれるという会社です。

Copyright (C) 2011 Central PaperTrading Corporation AllRights Reserved